そーじろー.com~書斎とアイランドキッチンがある家づくり~

「そーじろー.com」管理人のそーじろーです。一条工務店にてマイホーム購入に伴い、ブログに記録を記していきます。

平屋or二階建て?徹底考察した結果は!?

こんばんは。着手承認間近で最終図面と格闘しているそーじろーです。

これまでは、思った形じゃなかったら作り直してもらえばいいやとどこか軽い気持ちで間取りを考えてきましたが、今回は失敗が許されない闘いとなっております(笑)

 

そんな間取りを考えてる時って楽しいんですよね。

この家に住んだら…あーでもないこーでもない妄想を繰り返しながら造っていきました。

そのうちの一つ。あーでもないくらいのところで考えたのが「平屋」です。

 

 

 

家を建てるときに、平屋にするか二階建てにするかを悩まれる方もみえると思います。現在進行形で悩まれている方にも、これから悩む方にも参考になれば幸いです。

 

 

 

 

何故「平屋」にしようと考えたのか

 

 

2階に行くのが面倒だからby嫁

ざっくり(笑)僕の100倍ざっくり嫁がいました(笑)

ただ、的は得ているんじゃないかと思いましたね。その時は、生活動線を考えていたときでした。どうしても1階で洗濯したものを、階段上って2階に行って洗濯干してって面倒ですよね。(よっ!主婦の味方!)更に、2階で取り込んで1階のリビングでたたんで2階のクローゼットにしまうという無駄。

 

f:id:soooojirooodotcom:20190215215522j:image

 

 

そ「なるほど奥様。でしたら2階に洗濯機をお持ちしましょう!」

嫁「嫌。家に汚れて帰ってきた旦那や子供は玄関あがってすぐ着替えるの!玄関の近くにお風呂場は譲らない。」

そ「(人を汚いみたいに…)御意。」

 

導線って難しいわー。お風呂場が1階ってことは洗濯導線を考えるとクローゼットも物干し場も1階に、でもリビングも1階がいいって言うし無理じゃね?いや、無理じゃなくても総二階と考えると二階に無駄なスペースが生まれちゃうよー。と悩んでおりました。

 

それならいっそのこと一階に必要なもの全部一階にもっていっちゃおう!と

それ平屋じゃん!実家が平屋だったので、僕は平屋に魅力は特に感じていなかったのですが、いざ家づくりを進めていくと『平屋っていいじゃん』って感じ始めました。 

 

 さっそく担当の設計士さんに平屋案をお願いしました。

一条工務店は平屋を激推ししているので、営業さんも設計士さんも鼻息が荒くなったのを感じ取りながら、考察しましたよ(笑)

 

よくよく調べはじめるとメリットいっぱいだった平屋

 

 

平屋のメリット

 

 

生活動線がスムーズになる

 

階段がないので上下の移動が無くなります。それだけで無駄な行程が一つ無くなるので導線がスムーズになるのは間違いないです。

 

無駄を省いた構造に出来る

 

家の中で無駄にになり得るスペース「階段」と「廊下」を極力減らす事が出来ます。どのハウスメーカーでも平屋は二階建てより坪単価が高くなってしまいます。しかし、必要な間取りを詰め込んだ際の延床面積は圧倒的に平屋の方が狭くで出来ますよね。

 

バリアフリーである

 

死ぬまで住むかもしれない家。て、考えると段差は少ない方がいいじゃないですか?究極に段差がないのは平屋ですよ!

 

一条工務店の平屋はかっこいい

 

これ重要です。正直いって平屋はかっこわるいイメージがあったのですが、外観もかっこいいんですよ平屋!むしろ、i-smartの二階建てって良くも悪くもi-smartなんですよね。似通ってる家が多い。個性が出しづらいって思いません?でも平屋は個性的な家が多いです。かっこいいんです。一度検索してみてください。

 

ほら!平屋にしたくなりましたよね!

ホントいいですよ!平屋!無駄が無い!かっこいい!

 

 

 

 

 

 

我が家の結論

 

 

二階建てにしました。←おーーーーーい!

 

いや、これには海より深い訳がありまして…

おっとこんな時間だ…続きは明日にでも

 

どうもおつきあいありがとうございました!