そーじろー.com~書斎とアイランドキッチンがある家づくり~

「そーじろー.com」管理人のそーじろーです。一条工務店にてマイホーム購入に伴い、ブログに記録を記していきます。

僕の城の書斎にメスが…一条工務店i-smartで(極小)書斎のある家づくり!

 

f:id:soooojirooodotcom:20190331224739j:plain
ども、そーじろー(@soooojirooo)です!!

 

書斎ファンの皆さまお待たせ致しました(*´∀`*)y-゚゚

久々の書斎編になります。

 

え?待ってない?

 

そんなの関係ないってばよ!!

 

僕の家づくりには欠かせない存在なので、お付き合いお願いします(〃・д・) -д-))ペコリン

 

 

 

 

 

はじめに

 

 

以前から…てか、最初から書斎のある家づくりって言ってるので書斎に関しては度々触れさせていただいております。

 

 

www.soooojirooo.com

 

 

先日、着手承認前(実質)最後の打ち合わせの際にメスを入れる形になりましたので記事にしてみます。

 f:id:soooojirooodotcom:20190225205514j:plain

 

この極小書斎ですね。有効床で1.5帖とニュースになるレベルで狭い書斎となっていますw

 

実質といったのは(消費税の兼ね合いで)「期日が迫ってるから承認します」って形でサインしたくないので、触れただけです。納得すればハンコ押しますから(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

きっかけは設計士さんの一言

 

 

設計士さんはどうしましょうか?僕らの質問にいつも的確かつ正確に答えてくれて、色んなアドバイスをくれていたので「魔法使い」としましょう!

 

一条工務店の登場人物が増えましたw

 

その他に関しては過去記事を参照していただけると幸いですԅ(*´∀`*ԅ)(といって直帰率を下げにいく…)

 

 

www.soooojirooo.com

 

 

では、そんな魔法使いさんとのやり取りです。

 

魔「書斎のブックシェルフなんですけど、片方だけ小さいのに出来ませんか?」

そ「え?なんでですの?」

魔「(施工上の都合なんですが)ブックシェルフを設置した後に、フリーカウンターを設置する形になるので…いれにくい…(もごもごもごもご…)」

そ「嫌です。」

 

そっちの都合やないかーい!って事で、即お断りしました。

 

が、しかし…何かが引っかかる…ん?なんだこの感覚はΣ( ˙꒳​˙ )!?

 

 

 

その後、淡々と図面と仕様書の確認作業が進みます。

 

でも、悶々と引っかかったまんまだった僕は途中で動きます。

 

そ「(挙手)一度、小さいブックシェルフを見させてもらってもいいですか?」

魔「どうぞ。」

 

どうも、僕のイメージと何かがズレている気がしてならなかったので展示場のブックシェルフで確認させていただくことにしました。

 

僕が普段伺ってる一条工務店の展示場には、ブックシェルフが一つしかありません。しかも一番小さいやつです。そこで、魔法使いさんはメジャー片手に、図面を具現化する手法をとります。

 

出入口からフリーカウンターまでの、距離は?

ブックシェルフとブックシェルフの間の距離は?

フリーカウンターの高さ、奥行、幅…。

窓の位置や有効床面積の広さは?

 

むむ?

 

もう一度聞こう。

 

そ「ブックシェルフとブックシェルフの間ってどのくらいあります?」

魔「引き戸と同じくらいで56cmちょっとですね」

そ「(まずい…そこだ。)ちょっと考えさせて下さい。」

魔「はい。」

 

問題発生

 

書斎は狭くていいんです。時には狭い部屋の方が落ち着きますし、何らかの作業をするにも集中出来るのでいいんです。

 

ただ、幅がねぇ。

幅がねぇ!太ったら入れねぇ!

 

 

僕の予定としては、ゲーミングチェアとか置いて過ごしたかったんですけどそれも際どくなってきました。

そもそも肘付きの椅子自体置けないんじゃないかレベル…(笑えねぇ...(ㅇ¬ㅇ))

 

 

 

長考する

 

その後、一通りの図面やらの確認作業が終わりまして、手直しが必要な箇所は修正を依頼しました。そして、再び書斎問題へCome back…

 

魔法使いさんと、ほぼマンツーマンで対策を考えます。妻と子供と営業の勇者はわきゃわきゃし始めましたが、我関せずです。

 

そこで、最初の「ブックシェルフ小さくする案」を思い出します。

ブックシェルフの幅を片側でも狭くすればスペースにゆとりが生まれます。

 

このタイミングで図面をひっくり返す気にもなりませんし、与えられたスペースで答えを出すしか選択肢はありませんで‪( ´•̥  ̫ •̥` )‬

 

そもそも、ただただめいっぱいのブックシェルフを詰め込んだだけなので必要な量もありゃしませんです。そりゃ多けりゃ多いに越したことはないんですけど、それで窮屈で使いもんにならなきゃ本末転倒を体現しちゃう事になります。

 

決断す

 

片側のブックシェルフをSB1542→SB742に小型化する事にしました。最初は一つ小さいSB1142にする案が出ましたけど、それだと45cmくらいしかスペースつくれませんでして一番小型のにしました。

 

f:id:soooojirooodotcom:20190331231830j:image

 

ココをカットしたりますyo !!

 

書庫としての収納量は減りますが、フリーカウンター前のスペースは広々でなんとか肘付きの椅子も置けそうです。

 

さいごに

 

個人的にはかなり気に入っていて変える必要なんて微塵も感じていなかった書斎にまさかの変更をする結果になりました。どうしても図面だけでイメージしていると、自分が思っているより大きくみえてしまう癖があるようで、そこに入れる家具や家電のイメージがうまくリンクしていませんでした。

 

結果的には、書庫としての価値は下げる形になったかもしれません。でも逆に書斎としての価値は上げることが出来たかなと思います。だって、使わない部屋にはしたくないですから。そっちの方がええですよね。

 

では、お付き合いありがとうございましたーぁあ!!